ぎっくり腰

ぎっくり腰について、このようなお悩みはございませんか?

急に腰に痛みが走り、動けなくなった

☑腰をかがめたり、物を持った際に痛みが出た

☑以前のように腰の曲げ伸ばしができなく、痛みと不自由さがある

歩くだけでも困難

何度も繰り返してしまう

ぎっくり腰とは

 腰痛の中でも、例えばいきなり重たいものを持ち上げたり、急に立ち上がったりすると、突然強い痛みが現れることがあります。

 これを「ぎっくり腰」と言い、「急性腰痛症」とも言います。

 このぎっくり腰は筋肉や骨、椎間板などが原因と考えられていますが、はっきりとした原因は人によってさまざまです。

 また、ぎっくり腰は一度経験してしまうと、今後も繰り返してしまう可能性があるため、一度接骨院へ相談することをおすすめします。

ぎっくり腰の原因

 ぎっくり腰の原因は多くありますが、長年の身体の使い方、姿勢、運動不足、足をずっと組んで座るなどのクセ、寒さによる筋肉の硬直、合わない靴、デスクワークで身体を長時間固定して

硬くなった腰などに急な動きで筋肉を包む筋膜の捻じれ等が考えられます。

 市原接骨院では患者様とのコミュニケーションに努め、ブロックを敷いて骨盤へのバランスを取る施術をしております。

 また、それ以外にも本にも掲載された当院オリジナルの施術をご用意しておりますので、その場もしくはなるべく早く痛みを取ることを目指しております。

 普段の生活での腰への負担のかけ具合が原因となっている場合があり、クセになってしまうおそれもあるため、そのような場合は、軽減する方法などをお話させていただきます。

ぎっくり腰を放っておくと・・・

 ぎっくり腰をそのままにしてしまうと、痛みの悪化だけでなく、腰をかばった際の骨盤への負担や、椎間板といわれる腰の骨の炎症による負担で、さらに別の整形外科のような症状が現れる可能性があります。

 そのような場合、仕事に集中できなくなってしまったり、スポーツのパフォーマンスが低下し、痛みや違和感が残りやすくなる可能性もあります。

市原接骨院のぎっくり腰の施術

 ぎっくり腰は安静にしていれば痛みは引くかもしれませんが、根本改善にはつながっていない可能性もあります。

 また、安静にしていても痛みが引かないこともありますので、一度当院までご連絡ください。

 当院では、水の力でマッサージするウォーターベッドや身体の深いところまで心地よい電気刺激で痛みを取るステレオダイネーターという機械をご用意しております。

 施術での効果はもちろんの事、爽快さと心地よさをたくさんの患者様に感じていただいております。

 なるべく待ち時間がなく、万全なコロナ対策、プライバシールーム、キッズスペース等、快適な院内環境で、知多市にある市原接骨院は、スタッフ一丸となり、ぎっくち腰の早期根本改善を目指します。

受付・施術時間

 
午前
午後 ---

【受付時間】
☆平日
08:30~ 12:00
16:00~ 20:00
※ 水曜日の午後は除く

☆土曜日
08:30 ~ 13:00

☆第1日曜日
08:30 ~ 12:00

☆定休日
水曜日午後、土曜日午後
日曜日(第1日曜日午前は除く)・ 祝日

所在地

〒478-0041
愛知県知多市
日長二タ股28-1

0120-114-186

お問合せ・アクセス・地図

PageTop