椎間板ヘルニア

こんなお悩みはありませんか?

おしりや足に痺れや痛みがある

長時間同じ姿勢で椅子に座ったり、立っていたりするのが辛い

首や首回りに痛みがある

☑腰や首に力が入らず、動かしにくい

気を付け、屈む姿勢で辛い

椎間板ヘルニアの症状について

 ヘルニアとはラテン語で飛び出るという意味であり、椎間板と呼ばれる腰のクッションが通常の位置から飛び出てしまうことを意味します。

 首や腰へのクッションの役割がなくなり、姿勢が悪くなってしまい、重い物を持った時に痛みや痺れが出ます。

 急になる人もいれば、徐々になる人います(中には加齢や遺伝により出る方もいます)。

椎間板ヘルニアがひどくなると・・・

 椎間板の弾力がなくなり、平たくなり、棘のような状態になり、筋力低下、足の知覚障害、腱反射の消失、さらに悪化すると排尿障害、排便障害などを起こします。

 腰のヘルニアを発症してしまった方で遺伝的な要素がある場合は首のヘルニアにも注意が必要です。

市原接骨院での椎間板ヘルニアの施術

 院長が自信を持ってすぐに痛みが取れるツボへの施術を試させていただきます。
 筋肉と骨格への矯正も無理なく行っていきます。

 もし、痛みが取れそうにないと判断されましたら、ヘルニアへの特殊施術の追加料金はいただきません。

 身体の深いところまで届く特殊なステレオダイネーターという機械による電気治療、身体の後ろ側の筋肉を整えるウォーターベッドをご用意しております。

 当院は近隣の病院や院長が働いていた整形外科にご紹介でレントゲンやMRIなども併用していただけます。

受付・施術時間

 
午前
午後 ---

【受付時間】
☆平日
08:30~ 12:00
16:00~ 20:00
※ 水曜日の午後は除く

☆土曜日
08:30 ~ 13:00

☆第1日曜日
08:30 ~ 12:00

☆定休日
水曜日午後、土曜日午後
日曜日(第1日曜日午前は除く)・ 祝日

所在地

〒478-0041
愛知県知多市
日長二タ股28-1

0120-114-186

お問合せ・アクセス・地図

PageTop